やがて今も忘れ去られる

徒然なるままに雑記ブログ

「※このブログはアフィリエイト広告を使用しています」

 ※コメントはコメント欄にお願いします。

2022-09-01から1ヶ月間の記事一覧

若者の自殺に思ったこと

">たまたま、テレビで「若者の自殺」の番組を見た。 "> 全世代で、一番多い自殺する時間帯が早朝だと知って ちょっと意外だった。 私は、ずっと深夜だと思ってたから。 深夜に考えることは良くない。 とよく聞くし 深夜には、ろくなことを考えないから日が昇…

過去の私へ(今、苦しんでる人へも)

">何もできない・・・ "> 申し訳ない、生きてる価値ない、死にたい。 私が、生きてるだけで 水道も、ガスも、電気も、食費も とにかく、いっぱい、お金がかかる。 だから、死んだほうがいい。 ずっと、長い長いあいだ、そう思ってた。 出口なんてないって。 …

性欲で恋愛しないでしょ

">性欲を、どうにかするために恋愛する人はいないでしょ? "> 好きな人だから、一緒にいたいし、ふれたいと思ってでしょ?それは、性欲ではないでしょ? 恋愛しない人に対して性欲はあるの?なんて、どうしてそんな暴力みたいな言葉が言えるの?性欲で恋愛し…

「男女の友情」?

">私は、「男女の友情」はあると思ってる。 "> でも、この言葉にモヤモヤするものを感じる。 このモヤモヤは、なんだろう?と、考えていた。 「男女」だから恋愛になることだってあるよ。と、言う人がいる。 「男同士だって恋するよ」「女同士だって恋するよ…

そもそも「勉強」とは何なのか?

「朝ドラ」の「カムカムエヴリバディ」が 最終回を迎えた。 リアタイで見たのは「ひなた編」から。 3人のヒロインの中で、一番、世代が近いこともあり (ひなたのが、かなり年上だけどw) ひなたが、なかなか英語が身につかないとか 共感する部分もあった…

手に入らないからこそ美しい

">私が、片想いの恋をしていた時大学を出てから専門学校に通っている同い年の男友達も片想いの恋をしていた。 "> 私たちは、よく電話で、お互いの片想いのつらさを話した同志だった。 友達が、好きになった人はバイト先の先輩だった。結婚を前提につき合って…

赤く煌めくサンバイザー

">私が、友達に誘われて、池袋の「アニメイト」に行ったのは ">中学生の時だった。 初めて行ったアニメイトは、1階しかない、とても狭い店内だった。 そこに、アニメグッズを求めて、たくさんの人混みに もみくちゃにされながら 「ここは、一体なんなんだ?…

最後の会話

選択授業で、一番前の席になって あとから遅れてきた茶髪男子が隣になった。 この選択授業を選んだのは 好きな国語の先生が受け持つかもと思ってたのに 新米の若い男性教師でガッカリしたけど すぐにクラスにとけこんで、私も、よく話すようになった。 私の…

カナリヤ

">ママの誕生日に、毎年、造花の美しい薔薇が送られてきていた。薔薇はママの好きな花。 "> 私が、小学校にあがって引っ越してもパパのママへの暴力は止まらなかった。 ママが、私と弟の手をひいて私は、夜だというのに何故かランドセルを背負っていた。どこ…

帰りたい何処か

">私が生まれ育った町。たった3年しか住んでいなかったけどいつも、思い出すのは・・・あの町の風景。 "> 1階しかない一軒家。庭には、白い箱ブランコが置かれて私は、そこでよく遊んだ。自慢の箱ブランコだった。 ママは、薔薇や花が大好きで、玄関には薔…

冬の神話

">仲良くなった猫ちゃんは、同じクラスになってからすぐに不登校になった。 "> 猫ちゃんの親友・菅ちゃんとふたりで学校帰りに猫ちゃんちに行くのが日課になった。 猫ちゃんちは、たくさんの猫を飼っていて私が聴くことのない音楽を流しながら3人でマンガを…

会いたい恩師

">幼稚園始まって以来の問題児だった私。 "> 勉強に、かなり力を入れている幼稚園で ひらがなの読み書き、算数の計算、英語と本格的に 教えるところだった。 広い校庭は、休み時間とバスを待つ間だけしか遊べなかった。 ほとんど、教室で勉強していたイメー…

神様なんて信じない

">緑くんとは、同じココロの病で知り合った仲間のひとりだった。 "> 緑くんの一人暮らしの部屋に、よく泊まりに行った。いつの少年ジャンプ?と思うくらい物が多く、汚い部屋だった。その時、流してくれた音楽は、橘いずみのアルバムだった。 私は、いつも、…

天は二物を与える

小学校の頃クラスメートの聡ちゃんは、休み時間になるとクラスの女子から、せがまれてイラストを描いていた。それまで、私は聡ちゃんの強い印象はなかった。 聡ちゃんは、ブランコ事故で入院中にずっと、マンガを読んでイラストを描いてたらしい。それで、絵…

交換日記

「魚ちゃんは、誰と交換日記したい?」 そう、聞いてきたのは、みかんだった。 クラスでは、女子たちの交換日記が流行っていた。私は、ほとんど小学校に行くことができなかったからなかなか友達もグループにも入ることができずひとりで絵を描いてるような子…

悪友と呼び合う関係

色黒で目が大きく整った顔立ちはアジア系美人。それが彼女の第一印象だった。 グループから外れて、私のグループに入ってきた彼女。鈴さん。なんだかわからない違和感を彼女に抱いていた。 ソフトボール部を辞めて、美術部に入部した鈴さんは美術部の先輩た…