あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

星の金貨

放送当時、親戚の女の子を始め

かなり話題になってたドラマ。

毎回、泣いちゃうって、よく聞いてたw

 

耳と口が不自由な孤児の主人公・彩を酒井法子

北海道の診療所で秀一・大沢たかおとの

愛を育んでいた。

 

東京に向かう途中、秀一が事故に遭い

記憶喪失になってしまう・・・

北海道で、秀一の帰りを待つ彩だったけど

彼を探しに東京に来る。

 

東京で、偶然、秀一の弟・拓巳を竹野内豊

出会う。

 

拓巳は、結構チャランポランなおぼっちゃんで

好き勝手してる感じだけど

彩に対しては、手を出したりしない。

ドジな看護師・園子を西村知美にも

手を出さず優しい一面を見せてる。

 

父親の愛情不足なことが、すごく

伝わってくる。

兄に負けたくないってキモチも。

 

外科医が田中美奈子で

あ、悪い役に違いないって

つい思ってしまうwww

 

秀一が事故に遭うキッカケになった女性

祥子を細川直美

最初は、助けてくれた秀一に純粋な恋心をもつだけかと

思ったら、秀一が記憶を取り戻さないのをいいことに

嘘の過去の記憶を吹き込んだり。

ひでーヤツだ!!

 

このドラマは、きっと

早く秀一、記憶戻して!!

そして、彩とくっついて!!

と、思いながら毎週切ない思いで見てた人が

多かったんだろうなー

 

秀一、記憶がないにしても

彩に、ひどいことを言ったりして

私的には、拓巳にしとけ!!

と、思ったwww

 

好き同士だけど、別れなくてはならない。

そんな状態で

彩は、北海道に戻り

拓巳が、彩を追いかけて終わるんだよね。

 

でも、続編で

彩と秀一が再会したり・・・

 

えー・・・

これさ・・・続編いらんよー・・・

なんで作ったの???

あのまま、北海道で彩と拓巳が幸せになったで

ええやん・・・

 

唯一、良かった点は

このドラマの酒井法子の髪型が、かわいいwww

それだけっすwww

 

なんで、また、秀一と彩が惹かれ合って

拓巳がボロボロにならなきゃいけないの???

 

彩と拓巳が、北海道で過ごした1年より

秀一への想いが上回ってるとしたら

ひどいドラマだよ!!

 

拓巳の彩への愛情が痛いほど

わかるから、拓巳と彩で幸せになってほしかったな・・・

 

酒井法子の演技は、すごく良かった。

手話や表情とかで感情を表してた。

 

ただ、彩って気性が激しいキャラ設定?なところもあるのに

いい子ちゃんになっちゃうの、なんで???

祥子ぶん殴っていいと思うよwww←

 

主題歌の酒井法子の歌は、ずっと好きだったな。

ドラマに合ってたし寂しい感じを増してたと思う。

f:id:aoisakana5:20210304075015j:plain

君の手がささやいている

原作マンガは未読。

 

ドラマで、この作品を知った。

 

菅野美穂演じる主人公・美栄子は

聴覚障害者で、会社に入社し

武田真治演じる博文と出会う。

 

いろいろな困難を乗り越え

ふたりが結婚して

妊娠、出産、育児・・・

と、スペシャルごとに

ふたりの成長が見れるのが

本当に、うれしかった。

 

スペシャルが、終わってしまって

寂しかったけど

もともと、菅野美穂は大好きで

武田真治も、この役は、とても良かったと

思った。

f:id:aoisakana5:20210302023643j:plain

柔らかな頬

昔、ネットで、この本の紹介を読んで

買って読んだと思う。

 

かなり、モヤモヤしてて

ずっと覚えていたのに

最近まで忘れていたから

ブログに残しておきたいと思い

書くことにした。

 

読んでも、読んでも、難しくて

ドラマ化された時も、ドラマも見た。

けど・・・

結局、犯人はわからないってこと・・・?

 

主人公カスミが、不倫中に5歳の娘が失踪してしまう。

4年後、5歳の娘は見つかっておらず生死すらわからない。

 

元刑事と一緒に、娘の事件を追っていくけど

どれも空想の中の話ばかり・・・

出てくるキャラ、すべてが犯人も見えるし

犯人じゃないってなる。

 

この小説を、ミステリー物だと思って

読んだのが間違いだったのかも・・・

犯人探しがメインの小説じゃなかったのかも。

 

なぜなら、カスミって女性の生き方が

繊細に描かれているから。

北海道の実家を捨てたこと等・・・

 

事件後、不倫相手と再会するけど

不倫相手の男性は、妻と離婚していて

若い風俗嬢のヒモとして楽しそうに生きていた。

かなり、びっくり・・・

 

最後、カスミは悟る。

 

ああ、娘が私を捨てたのだ、と。

 

そして、今度は、自分自身を探す旅に出る。

f:id:aoisakana5:20210228100015j:plain

夏子の酒

幻のお酒を作るために、米から作るの???

と、めっちゃ驚いた、本格的ドラマ。

 

和久井映見演じる主人公・夏子は

東京で働くOL。

実家の造り酒屋では、兄・康男が幻のお酒を作ろうと

奮闘していたけど病で亡くなり

その夢を、妹の夏子が受け継ぐ話。

 

夏子が、ひとり奮闘してて

めちゃくちゃ大変な思いをしながら米作りしてるのが

印象的。

お酒より、お米作りのシーンが多かった気がする。

 

だんだんと夏子に協力的になる草壁役を萩原聖人

演じていて

このドラマがキッカケで、ふたりが結婚した時は

ほんとに、うれしかったな。

いろんな理由があったようで離婚してしまったけど。

 

和久井映見は、ほんと演技がうまいなぁと

ずっと好きな女優さんです。

f:id:aoisakana5:20210228045734j:plain

高校教師

野島伸司作品。

 

当時、私は見てなくて弟が見てたと思う。

ただの教師と生徒の恋愛ドラマ?

と、思ってたけど違ったw

 

教師・羽村真田広之)に恋する生徒・繭(桜井幸子)を軸に

物語が展開する。

繭の親友・直子(持田真樹)は憧れの教師・藤村(京本政樹)に

強姦され、脅され、妊娠と・・・

これだけで、充分、薄暗いドラマだ。

後半は、繭が父親と近親相姦が発覚したり

いろいろと、問題てんこ盛り。

 

主題歌の森田童子の歌が

ほんとに寂しく、か弱い声で

ますますこのドラマが薄暗い寂しいドラマに

感じる。

 

当時は、まだ野島伸司作品を知らず

好きになる前だったから

 

話題性のある今どきのドラマかな?

と思ってた。

 

きちんと見ると、京本政樹演じる教師が

一番、何言ってるかわかりませんwww

え?マザコン???

ロリコン趣味を延々と語るの

ドン引きwww

 

きっと、繭は誰かに助けてほしかったのかも?

それが教師だったけど

最後のシーンは、やっぱり寂しさを感じる。

 

森田童子の歌も、中毒性があって

好きになるから不思議w

f:id:aoisakana5:20210227050726j:plain

あすなろ白書

当時、かなり人気があったドラマ。

私も、見てたけど

自分的好きなドラマではなかったかなぁ

大学生って、めちゃくちゃ遊んでるイメージを

このドラマからも感じたwww

 

主人公・なるみ役を石田ひかり

なるみが好きになる掛居くんを筒井道隆

筒井道隆を見ない日はないくらい

筒井道隆の時代だったねーw

 

このドラマにハマらなかった原因は

まず、なるみや掛居くんに魅力を感じなかった。

むしろ、脇役キャラのが魅力的だった。

 

掛居くんが、めちゃくちゃ奔放過ぎない?

なるみのこと振り回してるようにしか思えなかったw

家庭環境に恵まれてない苦学生の設定だったけど

それでも、掛居くんの性格はないなと思うwww

 

なるみも、掛居くんとうまくいかず

ずっと、自分を好きでいてくれた取手くんと

結ばれるけど掛居くんのことを好きなんだって再確認するだけ・・・

取手くん役が木村拓哉

そんなん、最初からわかってることじゃんー!!

そもそも、なんで取手くんとしちゃうの???

と、当時の私はツッコんでましたw

 

別に、取手くんにも魅力は感じずwww

ただの大きな黒縁メガネくんのキムタクwww

 

このドラマで、一番の魅力を放ってたのは

星香と松岡。

星香役が鈴木杏樹、松岡役が西島秀俊

ふたりとも、掛居くんに片想いしてる。

 

え!!!!

ちょっと、掛居くんモテ過ぎじゃない?????

そんな魅力を私は、まったく感じないんですけど?????

 

掛居くんへのキモチを

ふたりは、ひっそりと持ってるんだよね。

そして、ふたりのあいだに芽生える友情的なものが

このドラマ、唯一の見どころだったんですw

 

いつも、なるみを巡って掛居くんや取手くんが

表で、ガヤガヤしてる中

ふたりは見守ってるの。

 

で、星香が、どんどん松岡に惹かれていく。

わかる!!

掛居くんより、全然、松岡のがいいよ!!

 

松岡の死後、星香が松岡とのあいだにできた子供を

シングルで育ててるんだよね。

ずっと、松岡のこと好きなまま松岡の夢も叶えるって

星香最高かよ!!

 

なんかねー・・・

掛居くんも、なるみも、フラフラし過ぎなんだよw

誠意を感じられないwww

 

個人的には、筒井道隆って俳優は

おぼっちゃんなイメージだったのでw

真面目そうじゃない?

堅物そうじゃない?

家庭環境に恵まれてない苦学生役に合ってなかったのかも?

 

そして、石田ひかりの良さも

まったくわからないままw

 

大学生って、サークル作って

恋愛ばっかしてるのねって思わせるドラマでしたw

f:id:aoisakana5:20210222033143j:plain

お茶の間

主人公・薫は、恋人?の苑子

タツを囲んだお茶の間を夢見てる。

 

きちんと、ドラマ見てたけど

ちょっと理解に苦しむwww

 

薫が、一方的に苑子のことが好きに見えるw

片想いに見えるけど、違うのかな???

 

苑子も、会社の上司のところに逃げては

ふたりで布団の中で毎回、会話してたり

でも、別に恋人同士でもないし

エロいこともしてないんだよね。

 

ん???

なんて難しいドラマなのwww

 

原作は、マンガだと知って

ちょっとだけ立ち読みしたけど

よくわからないwww

 

苑子の上司役が、豊川悦司

めっちゃイケメンw

 

苑子役は、渡辺満里奈だったwww

 

結局、このドラマは

どんな話だったんだろう???www

 

また、きちんと見てみたいドラマだw

君といた夏

当時、主役といえば筒井道隆の時代。

 

大学生最後の夏休みの出来事を

描いたドラマ。

 

筒井道隆演じる主人公・入江は

後輩の杉矢とひょんなことから

朝美と3人の同居生活が始まる。

 

問題児の朝美が妊娠したり

妊娠させた相手より入江のことが好きになってて

そんな朝美に恋する杉矢・・・

 

えー・・・

妊娠しちゃうって大変じゃん・・・

しかも、中絶するのか・・・

 

ドラマ見てた時は、入江が朝美に

振り向けばいいのにって思って見てたけど

今、思うと、とんだ大学生だな・・・

 

朝美をめぐって杉矢とも

いろいろあったのに

 

朝美と杉矢が去った後

親が帰ってくると何事もなかったかのように

入江が出迎えて終わるんだけど

今、思うとコワイなぁ・・・

親は、何も知らないんだよね。

コワすぎる・・・

 

いくら問題児でも妊娠はダメでしょ・・・

 

なんだか、衝撃的過ぎて

覚えてたドラマだったけど

このドラマの脚本、北川悦吏子なんだよね・・・

ええー・・・

多分、北川悦吏子作品で育ってるから

ほぼ、好きなドラマ多いんだけど

なんて、チャラいドラマだったんだろうwww

 

ほんとに、自分の記憶が正しいのか

北川悦吏子の小説買ったしねwww

読んだら、記憶通りだったwww

 

大学生=遊ぶ

 

て、イメージは、きっと

ドラマの影響が大きいと思うwww

f:id:aoisakana5:20210215062348j:plain

振り返れば奴がいる

病院モノのドラマ。

 

織田裕二が、多分、めずらしく

めっちゃ悪役www

 

それまで、織田裕二が演じる役は

どれも好きじゃなかったけど←

このドラマの役は、めっちゃ好きだったw

 

織田のライバルに、石黒賢

悪役・織田裕二に、善役・石黒賢という

対比が、すごく良く出来てたな。

 

このふたりの顔のめっちゃ近いシーンに

「顔が、近いwww」と

思いながら、見てたw

 

OPの主題歌と共にふたりが走っていくシーンからし

かっこいいw

 

結構、ドロドロした内容だったはずなんだけど

どこかスカッとするドラマだったw

 

このドラマ以降も、悪役・織田裕二

また見たいと思ってたなw

f:id:aoisakana5:20210213081951j:plain

親愛なる者へ

このドラマって、もうバブル崩壊した後かな?

 

当時、見てたけど

なんか暗いドラマだな、と思いながら見てたw

 

浅野ゆう子柳葉敏郎が夫婦役なんだけど

 

浅野ゆう子演じる妻・凪子が元カレを忘れられなくて

元カレと不倫して

柳葉敏郎演じる夫・望も不倫しちゃうドラマで

うわぁ・・・

なんやこれ・・・

そもそも、なんで結婚したんかな?

 

望の子供を妊娠しても堕ろすっていう選択をするの

めちゃくちゃ、わけわからん・・・

 

お互い不倫して離婚して終わりじゃなくて

いろいろあったのに?

凪子と望が再婚して最終回を迎えるんだよね。

 

浅野ゆう子柳葉敏郎が共演してたドラマ

結構あったけど、くっつきそうでくっつかないドラマも

あった気がするから

夫婦役は、うれしかったけど

なんて、陳腐な最終回なんだろうと思ったw

 

主題歌の「浅い眠り」は好きで

カラオケで歌ったりしたw

今より、かなり渋い歌を歌ってたんだなwww

f:id:aoisakana5:20210210021140j:plain