あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

家政婦のミタ

最初、なんだこのフザけたタイトルはw

と思ったw

 

フザけたタイトルとは裏腹に

中身は、めっちゃシリアスだった。

話題になるくらい人気出たドラマだったw

 

松嶋菜々子の表情がない演技は初めて?

と、思ったけど「氷の世界」で似たような役あったw

 

松嶋菜々子演じる家政婦・三田の意図が

最初まったくわからなかったし

家政婦先の家族もなんだか、めちゃくちゃだな・・・

この父性がまったくない父親は

なぜ自覚がないまま4人も子供作ったんだ?

と、疑問に思ったり。

 

父親役の長谷川博己を初めて知ったドラマ。

この役柄が良くなかったから

長谷川博己の良さとか感じなかったけどw

 

この三田の意図がわからないは

女王の教室」に似た感じだ。

 

三田の過去が明らかになるところも

女王の教室」に似てるw

三田の過去が、めっちゃ不幸過ぎる・・・

 

三田の母親が毒親だし、父違いの弟の存在が

めっちゃコワイし

人の家庭を壊しておいて自殺って・・・???

 

4兄弟の母・凪子の妹・うららが

凪子の夫である恵一のことが好きってのは

見ててわかったけど

実は、恵一ではなく子供たちみんなのことも

大好きってオチで

うららって、ギャグ要員な感じだった。

 

このドラマで思ったのは

恵一って、そんなにモテるようには思えないんだけど?

自分ってものがない人じゃん?

よく、できちゃった婚でも結婚しようと思ったよな?

しかも4人も子供作るの???

不倫相手も何に惹かれたのかわからないんだけど?

 

長女の結が、交際相手と駆け落ちしようとするの

相手がOKしたとしても絶対不幸になるから

やめておけーと思ったw

その前に相手が断って別れるけどw

自分も長女だし、長女の重圧とかわかるけど

逃げ道が恋愛ってのは短絡的かもなーと。

それより、きちんと高校出て自分のチカラで

生きられるための戦力をつけたほうがいいって思うんだけど。

今、大人だから言える言葉ではなくて

高校生の時から変わらず思ってること。

 

主題歌の「やさしくなりたい」も

かなりヒットしたよね。

 

このフザけたタイトルの、もっとフザけたタイトルの

家政婦モノが、あとから出現するけどねw