あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

水曜日が消えた

中村倫也主演映画。

タイトルが気になって見た。

ドラマ感覚で気軽に見ることができた。

 

事故の後遺症で、曜日ごとに異なる7人の人格がいる青年。

その中で、一番、平凡で地味な火曜日の僕が

ある日、起きてテレビをつけると水曜日だと気づく・・・

 

曜日ごとに異なる7人を中村倫也

どんな演技をしてくれるのか気になった。

 

7人の僕を知っている一ノ瀬は

7人の性格だけでなく癖もわかってる友人。

 

最初は、水曜日を純粋に楽しみ一目惚れもする火曜日。

だんだん他の曜日も消えていることに気づき

そこへ、月曜日がコンタクトを取り

火曜日同様、月曜日も他の曜日を過ごしていた。

 

月曜日の中村倫也は、クールで悪役っぽい時の演技w

火曜日の中村倫也は、天然でほわほわしてる時の演技w

 

中村倫也は、まったくイケメンではないけど

役によってガラリと印象を変える俳優なので

この役は好きだけど、この役は好きじゃないなと

私的には、わけてるんだけどw

それくらいいろんな演技ができる俳優でもある。

 

月曜日と火曜日の対立から

場面が変わり、ひとりになった僕と一ノ瀬の会話。

 

7人の人格を持つ青年を、幼少の頃から見ていた

主治医は、他の医師たちから事実を隠し

青年を実験体にしていたと悪い医師として訴えられる。

 

でも、主治医と一ノ瀬の約束から

そうじゃないことを青年も視聴者も知ることになる。

 

見方を変えたら、悪人にも善人にも見える。

 

きっと、解離性同一性障害は治って

本来のひとりの人間になることが普通だし

「幸せ」だと思う。

 

でも、それが本人たちにとって望む「幸せ」か?

 

そんなことを考えさせられるところもあり

ドラマ感覚で重くなく軽く見れて

ストーリーも演技も、めちゃくちゃおもしろい!!

 

見た後に、なんだか、すごく良い作品を見たな。

 

と、清々しいキモチになった。

Alba

Alba

  • WM Japan
Amazon