あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

少女

アマプラにあって、たまたま見た映画。

奥田瑛二監督、主演映画。

 

いつの時代か、わからない小さな田舎町の

警察官・友川(奥田瑛二)は、喫茶店で声をかけてきた

少女・陽子(小沢まゆ)と関係を持つ。

 

少女が15歳だと知らずに、本名も知らずに

高校生くらいかな?と思って関係持つんだけど

高校生でもダメっすよwww

それ、犯罪です!!

 

主演に、夏木マリの名前があって

どんな役かな?と気になったw

 

葬儀屋の仕事をしてる祖父が倒れて

病院の屋上?のシーンで

陽子が大人の男性から触られてて

ん???

元彼???

 

そしたら、夏木マリの恋人?で

夏木マリ、陽子の母だった!!!!

え?

じゃあ、母親の恋人が娘に手を出してるの???

 

この映画、まともな大人がひとりもいないっす!!

 

主人公・友川が、警察官なのに素人に銃を撃たせたり?

ほぼ、銃をおもちゃのように扱ってる・・・

15歳だと知っても陽子と関係続けたり?

 

母親の恋人かな?と思ってた男性は新しい夫だった!!

その新しい夫も、再婚してすぐに娘に手を出したんでしょ?

 

そして、母親も、再婚相手が陽子に手を出してたの

知っていて

陽子が

「知ってんだ?知ってて助けてくれなかったんだ?」

と言ってるのに

どっちから誘ったとかカンケーない

再婚相手と関係持ったお前許さねーみたいなこと言う・・・

 

ええーー・・・

それ・・・性的虐待だよ???

犯罪だよ???

 

あと、祖父ね・・・

葬儀屋の仕事と彫師もしてる。

ちょくちょく、陽子のお風呂をのぞいてるから

え・・・祖父もあぶない!!

と、思ってたら

どうやら、陽子の背中に入れ墨を入れたいと

思ってたらしく・・・

 

アングル的に、お風呂のシーン

背中見えなくない???

と、思うんだけど

 

陽子に、どうしても入れ墨を入れたいと頼み

陽子から

友達とプールに行けなくなる!

温泉にも入れなくなる!

傷物になる!

お嫁に行けなくなる!

じいじも、お母さんと同じで自分のことしか

考えてない!!

と、言われるんだけど

やー・・・それ正論ですよ・・・

 

と、まぁ、こんな感じで

まともな大人が、ひとりもいない

そんな世界です。

地獄ですね。

 

中年男と未成年の純愛を描きたかったのはわかるよ?

和製ロリータみたいなの作りたかったんでしょうw

音楽も、それっぽいの流してたしw

 

でも、登場人物の大人全員クズって

ある意味すごいよwww

 

主演の小沢まゆの15歳ってムリを感じたwww

あと、とにかく、まったく可愛くないんだけど?www

 

低評価の人が、小沢まゆが可愛かったから

星1とか多かったけど

可愛いか???

私的には、まったく可愛くなかったwww

あと、夏木マリの無駄使いwww

 

ストーリーは、先が読める展開で

あ、やっぱりラストはこーなるのねって感じだった。