あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

サスペリア

多分、昼間、テレビで見たんだと思う。

学校から帰ってきて、ひとりで見てた。

 

バレエ名門校に入学した主人公スージー

全寮制の学校。

 

入学前にバレエ学校で偶然会った女生徒が

謎の言葉を叫んでいた。

その女生徒は何者かに殺される。

 

学院では、うめき声や奇妙な足音と

仲良くしてた友人の退学に違和感を感じる。

スージーが、足音の数だけ進むと校長室に着く。

最初に出会った女生徒の謎の言葉を思い出し

秘密のドアを開けると、そこには魔女の儀式が

行われていた・・・

 

この学院は、魔女たちの館だった!!

 

というオチだった。

 

魔女・・・

海外では、メジャーかも知れないけど

私には、ちょっと、え?ホラー?

魔女ってホラー???

 

謎解きの部分は、おもしろかったけど

 

なんか、まったくコワくなかったなぁ・・・

と、思った思い出w

 

この映画も、リメイクされてる。

 

その後

「なかよし」で、夏号限定でホラー系

マンガの読み切りがあって

松本洋子というマンガ家が

実は、黒魔術だった!!とか

魔女だった!!とか

かなり描いてたと思うw

 

なんか、そーいう海外の魔女ブームだったのかな?w

 

ホラー系マンガの雑誌で

サスペリア」ってのもあったよねw