あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

G線上のあなたと私

寿退社をしたのに婚約者から婚約を破棄され

ひょんなことから大人のバイオリン教室に通うことになった

主人公・也映子と同じ教室で出会った

大学生の理人と主婦の幸恵との交流を描いたドラマ。

 

多分、このドラマは

也映子と理人のラブストーリーが主軸だと思う。

 

也映子役が、大好きな波瑠だし

理人役も、大好きな中川大志だから

キュンキュンしないわけないと思って見てたけど

まったく共感できない自分に驚いた・・・

 

理人は、兄の元婚約者の眞於のことが好きで

兄は別の女性と結婚していて

その兄嫁も決して悪い人ではなくて

むしろ、超いい人なんだよね。

 

原作マンガ未読だし、ドラマでは

理人視点で語られてるから

どうして、兄が眞於と別れて

別の女性と結婚したのか?

正直、よくわからない・・・

理人視点だと、兄が一方的にフッたから

兄が悪いになってるけど

兄が、どうしてフッたのかは

なんとなくボカされてる感じ・・・

 

このドラマで、恋愛部分に

まったくキュンキュンしなかったのに

見続けたのは、バイオリン教室の3人が

年齢も立場もバラバラなんだけど

仲間になっていく感じが、すごく良かったんだよね。

カラオケボックスでバイオリンの練習したり

脱線したりw

なんとなく、大人になってから友達や仲間を作るって

難しいのが現実でしょ?

だけど、こんな風に大人になってから

大切に思える仲間ができるっていいなって思った。

 

そして、意外にも主婦の幸恵が

一番好きだったwww

自分でも、めっちゃ意外www

幸恵役の松下由樹は、もうイヤってほど

たくさんのドラマで見てきたし

別に好きでもない女優さんだったw

でも、この役の松下由樹はいいwww

初めて松下由樹がいいと思ったドラマかもしれないwww

 

也映子と理人が、どんどん惹かれて

恋人同士になりそうってなったら

幸恵は、疎外感や寂しさを感じるんじゃない?

と、思ってたんだよね。

 

ところが、幸恵は、わざとふたりきりにしたり

ふたりの恋を応援するんだよね。

ふたりから恋の相談をされたりw

 

幸恵は、お姑さんと同居だし

どうやら旦那は浮気してたし?

いろいろ大変な環境で

唯一、娘と仲が良いのだけが救いで

そんなフツーの主婦ってつまらない無個性な

イメージだったんだけど

 

幸恵が、純粋にふたりの恋を応援したり

本当にバイオリンが好きだったり

 

きっと、これからのドラマは変わっていくって

感じた。

 

別に、若い独身女性のラブストーリーだけでなく

主婦のドロドロした不倫モノでもなく

主婦でも好きなことを見つけたり

仲間を作ったり応援したり

 

そーいうのが、ほんとに清々しいドラマだった。