あの空は夏の中

ドラマ、映画、本、特撮の感想ブログ

眠れる森

リアルタイムの時、すごい話題になってたドラマ。

主演が中山美穂木村拓哉だったから

キャストも豪華なんだな、と思った。

 

当時、私は見てなくて

ドラマの内容は詳しく知らなかったけど

オープニングで人物にヒントが!!

とか、そーいう情報は見かけてた気がする。

 

再放送の時に、きちんと見た。

 

主人公・実那子(中山美穂)は

恋人の輝一郎(仲村トオル)との結婚を控えていた。

そんな中、実那子は昔のラブレターを読み返し

故郷の眠れる森に行き、直希(木村拓哉)と

出会う。

 

実那子が、過去の記憶がほとんどないことと

家族惨劇事件の描写があったり

とにかく、木村拓哉陣内孝則

めちゃくちゃ怪しすぎる行動や発言をするwww

原田美枝子まで怪しく見えるからw

もう、みんな怪しいwww

と、思わせるのスタッフの勝利だねwww

犯人の矛先を、いろんな人物に向けて

真犯人に辿り着かないように巧妙に作られたドラマだと思う。

 

事件後、治療のために来た実那子に

直希は片想いをして15年間その想いを抱え続けてる。

ほとんどストーカーwww

 

小学生の頃の実那子、中学生の頃の実那子

大学生の頃の実那子・・・

それぞれの実那子を、ずっと見てたけど

会うことも声もかけることもできずって

めちゃくちゃ切ない・・・

と、思うけど

実那子からしたら、ただのストーカーwww

 

ずっと、実那子のこと好きだったら

告白されても由理(本上まなみ)と

つき合わなければいいのに

期限付きで、つき合うとか残酷・・・

実那子と会う年に、期限来たから別れるって言って

めっちゃ冷たくするなら

最初から、つき合うなよーと思うw

しかも、直希の親友・敬太(ユースケ・サンタマリア)が

由理のこと好きだし

 

過去の事件から、犯人探しと

仮出所した国府陣内孝則)を追ってるうちに

由理が殺されたり、敬太が自殺したり・・・

 

一番、びっくりしたのは

実那子の実の父親が、直希の父親だってところ。

え?じゃあ、ふたりは姉弟ってこと???

直希のキモチは、どうなるんだろう?

 

輝一郎が、実は国府と同級生だったとか

幼い実那子を知っていたとか

 

大学生で、小学生の実那子のこと

好きになったのかな?ロリコン?とか

思ったwww

 

輝一郎にしか見えない母親って

最後まで、わからなかったなw

ほんとに失踪?

家族の誰かが殺したんじゃないかな?

とか、いろいろ謎w

 

最終回の最後のオープニングが神だったな。

オープニングの人物が、すべて繋がっていくの

ほんとお見事だなぁ。

 

陣内孝則は、トレンディードラマでは

ちゃらい役してたし

仲村トオルは、ヤンキーの役やってたのに

ふたりとも、めっちゃ演技も上手くなって

大人な演技もできるようになったんだなw

 

そう考えたら

中山美穂だって、トレンディードラマでは

ドジな女の子の役やってたのにw

 

みんな、いい感じに大人の演技が

できるようになって豪華キャストに育ったんだな。

 

このドラマは、ほんとに名作って言われるだけあると

思う。

ストーリーや犯人わかってても

また見たいと思うし、ハラハラ感も味わえると思う。

 

主題歌の竹内まりやの「カモフラージュ」も

かなり合ってて好き。 

眠れる森 DVD-BOX

眠れる森 DVD-BOX

  • 発売日: 2005/03/16
  • メディア: DVD
 
【Amazon.co.jp限定】Bon Appetit! (特典:メガジャケ付)

【Amazon.co.jp限定】Bon Appetit! (特典:メガジャケ付)

  • アーティスト:竹内まりや
  • 発売日: 2020/12/11
  • メディア: CD
 
眠れる森

眠れる森

  • 作者:野沢 尚
  • 発売日: 1998/12/01
  • メディア: 単行本